玄米食育連盟 玄米マイスター

玄米マイスターHOME お問合せ

玄米マイスター
       
 

玄米マイスター資格認定制度

玄米について学び、食へのとり入れ方を伝え、提案できる「玄米マイスター」を養成、認定しています。

現代の食生活の課題に、多くのメリットをもつ玄米。

でも

「そもそも玄米って?」「どうやったら美味しく炊けるの」
「どんな栄養があるの」「普段の食生活、サスティナブルな食にどう役立つの」

など、上手に、美味しく、簡単にとり入れる調理法、栄養や健康への利点など、 まだまだ知らない方も多いのが現状です

「玄米マイスター」養成講座(座学リモート3日間 ・調理実習1日)では、まず玄米の基礎知識、美味しい炊き方練習(実習)から、食文化、持続可能な食についても学びます。

また、玄米マイスターとして活動できるよう、「玄米食育教室」の講師が務められる力を養成します。(連盟公式テキスト・レシピ使用可 各種勉強会の参加可)

座学では医師の監修のもと、栄養、健康・美容へのメリット、高齢者や子育てなど、対象毎の取り入れ方も学びます。

四季や年中行事に合わせた楽しみ方など、食育のワークショップの現場で役立つレシピも学びます。

養成講座の最終には、検定試験とともに、各自の立場から食育活動につなげるため、「玄米マイスターとしての活動プランニング」にも取り組みます。玄米を通して、食育の「視座」を高め、軸を築きます

「玄米マイスター」

「玄米」について学び、その特徴を生かして、
食の大切さを伝え、食生活を見直すきっかけをつくり、健康な食卓を広める人です。

玄米マイスター活動として、「玄米食育教室」の講師が務められる力を養成します。

養成講座プログラム

≪こんな方に≫

玄米を生かし、食育活動をしたい方
料理教室をしている、したい方
毎日の献立作り、調理を担当されている方
農業、食品加工・流通販売など、お米を食卓に届けるお仕事に携わる方
地域資源活性、自然環境保護、食糧問題解決のための活動等、様々な立場で食育に関心のある方

大人から子どもまで、あなたの立場から身近な人へ、「毎日の食」の大切さを伝える食育人を養成します。

「玄米食育インストラクター」

玄米食育連盟と協働し、玄米食育を広めるため、「玄米マイスター」養成講座の主催、講師を務める人です。「玄米マイスター認定講座」の主催・講師が務められます。

養成講座プログラム

≪こんな方に≫

食育、お料理教室を主宰されている方
穀物販売、加工流通、生産者の方など、玄米・米食の啓発を推進されたい方
日本の主食「お米」の役割、持続可能な食についての理解を広げたい方 など

*玄米マイスター取得後、玄米食育インストラクター養成講座を修了し、検定に合格することが必要です。

*年1 回の研修に参加が必要です。

  おむすび
 
 
 
 
       

HOME 認定団体・理念 資格内容 養成講座・検定 講座日程 資格者の活動具体例 お問い合わせ